カートをみる マイページログイン ご利用案内 お問い合せ
RSS
 

健康の源は細胞

私たちの身体は、一つ一つの細胞から成り立っています。

細胞の数は、25歳前後のピーク時に約60兆個あると言われており、その後年齢とともに徐々に減少して、免疫力が低下し、病気になりやすくなります。

一つの細胞には、エネルギーを作りだすミトコンドリアが数百から数千あると言われています。私たちは、気の遠くなるような数のミトコンドリアで栄養素を酸素で燃焼させ、エネルギーを得ています。しかし、このエネルギー代謝の際に活性酸素が発生し、過剰な活性酸素は細胞を酸化させて老化の原因となります。

若い時のように、毎日をイキイキと健康で、元気に過ごすためには、細胞の酸化を防ぐことと、細胞が持っている力をしっかりと発揮させること、つまり活性化された状態にあることが必要です。


ミトコンドリアの構造


ミトコンドリアの働き


ページトップへ